碗塚

 崇徳上皇崩御ののち、使用された碗などを埋めて供養したところと伝えられています。一見分かりづらい場所にありますが、看板が出ています。

(※田畑の中にありますので、荒らさない様お願いいたします。)


<<戻る 地図 進む>>

※地図が開けない方はこちらからどうぞ。