杜鵑塚

 鼓岡にご滞在の崇徳上皇がホトトギスの声を聞き、深く都をしのんで「啼けば聞く 聞けば都の 恋しきに この里過ぎよ 山ほととぎす」と詠みました。

 それを耳にした里人が気を遣い、以来鼓岡一帯ではホトトギスが鳴かなくなったといいます。その後、ホトトギスを供養し杜鵑塚を建てました。


<<戻る 地図 進む>>

※地図が開けない方はこちらからどうぞ。