擬古堂

 鼓ヶ岡にあるこの建物は、大正2年崇徳天皇750年大祭を行った際の記念建造物で、木の丸殿を偲ぶために建立されたものです。


<<戻る 地図 進む>>

※地図が開けない方はこちらからどうぞ。